【豊明市との協定】

平成29年8月22日、豊明市役所にて、「豊明市と特定非営利活動法人ASTAとのLGBTに対する理解促進・啓発のための連携協力に関する協定」を締結いたしました。

協定調印式では、小浮正典市長ASTA共同代表理事 久保が協定書に調印し、豊明市の「LGBTともに生きる宣言」により今後取り組みがスタートする、LGBT理解促進に向けた事業でのASTAの協力を確認しました。

======

LGBTともに生きる宣言

豊明市は、すべての市民の人権を尊重し、多様な生き方を互いに認め合い、誰もがこころ豊かに暮らせるまちをめざし、LGBT(性的少数者)への配慮と理解の浸透に努めることをここに宣言します。

平成29年8月22日 豊明市長 小浮正典

======


LGBTに関する宣言は、愛知県内の市町村で初めてとなります。

多様性の輪が愛知県全体に広がっていくように、責任と自覚、誇りをもって取り組んでまいります。


LGBTを含めたすべての人々が自分らしく生きられる社会を目指して。

今後ともよろしくお願いいたします。


==


豊明市ホームページ内「LGBTともに生きる宣言」の紹介


今後の取り組み(予定)


出張授業や研修のご依頼・お問い合わせはこちらまで。

asta.ally@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000

特定非営利活動法人ASTA

性的少数者(LGBTs)についての知識不足が招く、いじめや、当事者自身の自己否定などの多くの問題。 それらを改善するための、幼少期・青年期における正しい知識の教育。 また同時に教職員や保護者など学校全体、会社組織など社会全体への啓発を行います。 主に愛知県内にて活動中です。